スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己洞察と呼吸法の質について

 今日は蓄積疲労からか、朝の抑うつ気分を感じた。
 
 これは経験的にもコントロール不能であるので、寝ながら呼吸法30分して「えいやっ!」と出勤。
 
 こういう日は人が気にならない(好調に転ずる)か気になる(不調のまま行く)かどっちかだ(これも経験)。
 
 今日は後者だった。
 
 でも、なぜか、頓服を飲まずに済んだ。
 
 これは初めてのこと。
 
 不調だったがそれなりに流れていった。

 ただ、時々、人が気になった。無言の自分が気になった。
 
 自分の心を見ていない、身体感覚を感じていない時間があったということだと思う。
 
 マインドフルネスにおいては、自己洞察と呼吸法が殊に、大切。
 
 僕はその質も大切だと思っている。

 本当に集中しているか?
  
 今の息に神経を済ませているか?今の自分の心を見ることができているか?感情か?思考か?感覚か?症状か?

 こういうところ、きっちり出来るようになりたい。 

 僕の目標は病気を軽くして、8時間働いて家族を守ることです。
 
 僕の幸せは心の平穏です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

ブログを始められたのですね。

私も呼吸法、自己洞察を時々行っています。
心の平穏が一番ですね。

Re: こんにちは

 はちみつさん、こんにちは。
 
 私は今セッション6を勉強し終えたところです・・・

 何だか、内容盛りだくさんになってきました。
 
 あんまり完璧を目指して凹まないように、やれることをやっていきたいと思っています。

 しかし、マインドフルネスは奥が深いのですね。

> ブログを始められたのですね。
>
> 私も呼吸法、自己洞察を時々行っています。
> 心の平穏が一番ですね。

僕もロッカー室などで人と居合わせた時、無口で何も話せないので、その時の重い空気がかなり辛いです。
最近は何とかして話そうと努力するのではなく、無口でもいいんだと言い聞かせる努力をしてます。
どちらがいいのかはわかりませんが・・・

Re: タイトルなし

 私の場合はいわゆる「沈黙、無言」が全く気にならないときと気になるときと両方です。
 
 気にならない時は何かに集中しているとき、自己洞察がうまくいっているとき等です。

 気になるときはそれ(つまり沈黙、無言)にとらわれています。つまり、対象に振り回されている状態です。
 
 つまり、自分の今すべきこと(着替えとか、早く帰るための準備とか)に集中しているのではなく、「沈黙」「無言」が心の中に現れて、それに関して「嫌悪」「焦燥」の本音が働いています。
 
 こういったときこそ短時間呼吸法のチャンスだと思います。

「沈黙」「無言」がいつまでも消えてなくならないまでも、呼吸法とともに行動すれば、何とか凌いでいける、気にはなるが、何とか、目的行動が達成出来たという結果が良いと思います。
 
 この訓練を何回もすると、「沈黙」「無言」を気にしても、自分の目標には関係ない思考の無駄、感情の無駄遣いだということが分かると思います。気疲れして、ワーキングメモリーを狭めては目標達成の有益な思考観察が出来なくなります。

 薬物療法の観点からは、僕の場合、自分に合うSSRIを至適容量飲んでいると、良い意味で「無関心」になることがあります。あくまで対症療法ですが、これに助けられるときもあります。

 あと、僕も含めて、雑談下手は話す内容を吟味している癖があるようです。

 「あ〜仕事、終わった〜!」と独り言めいて言ってみれば、そこから何かしら会話がスタートしたり、そのようなケースは僕もやってみて良く分かりました。

 雑談下手は悪くないのです。無口も悪くない。それは自分の個性であり、個性に良いも悪いもありません。
 
 無口な人で通すのも,良い選択肢です。

 今となっては、自分を変えることはしない方が僕は良いという立場です。

 自分の目標達成にはどういう思考、行動選択が良いのか?常に考えていくといと思います。


> 僕もロッカー室などで人と居合わせた時、無口で何も話せないので、その時の重い空気がかなり辛いです。
> 最近は何とかして話そうと努力するのではなく、無口でもいいんだと言い聞かせる努力をしてます。
> どちらがいいのかはわかりませんが・・・
プロフィール

おだやか

Author:おだやか
 双極性障害Ⅱ型、社交不安障害、高機能自閉スペクトラム症との共生の記録。

 SIMTと社交不安障害に対する認知行動療法を実践しています。

 自分の回復と生活を妨げない程度に更新予定につき、ご了承ください。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。